urushiのつぶやきblog

レッドビーシュリンプの試験水槽を立ち上げしました!

更新日:

ども、元ブリーダーのurushiです('ω')ノ

今回は漆えび論文でなく、blogです。

今後、ちょこちょこblogも更新しようと思っています。レッドビーシュリンプ好きの皆さんに、ぜひ読んでいただければと思います。

漆えび論文は日常(blog)の中や知識の完成形で、blogにも色々書きます。むしろblogは自由に(笑)

レッドビーシュリンプ用に45センチ水槽をセット

試験的にレッドビーシュリンプの水槽を立ち上げました。

何が試験的かというと、超重要アイテムであるソイルを鉄板のアマゾニア+マスターソイルという組み合わせ以外を採用したからです。

検討なのでスポンジ1本で行こうかと考えていたのですが、ちょうど空いている底面ろ過があったので折角なので導入しました。ノリですね。

Twitterをフォローしていただいてるとご存知ですね。水槽はコチラを↓チャームさんでポチしました。

基本的にはアクリル水槽を使っていますが、今回は使えるものがなかったのでポチしました。

アクリル水槽はレッドビーシュリンプに向かないと、都市伝説みたいなものが昔ありましたが全然大丈夫ですよ。なんか、接着成分が溶け出してレッドビーシュリンプに良くないという話もありましたが、8本アクリル水槽を使っていますがそんなことないです。

アクリル水槽の導入を迷っているなら、問題ないですよ♪割れの恐怖がないので精神的に良いです。

話はそれましたが、45センチの水槽で検討します。

スポンジフィルターは改造したLSSスポンジフィルターです。

改造についてはコチラの記事を参考にしてください→(レッドビーシュリンプ用にLSSスポンジフィルター改造)

大きな違いはソイルですが、それ以外も小さい違いはあります。

詳しくは、今後結果とともにご報告しますね。

urushiの”イチオシ”飼育アイテム

カルシウム剤

カミハタ
¥2,448 (2018/10/31 19:52:05時点 Amazon調べ-詳細)

おすすめエサNo.1

-urushiのつぶやきblog
-, ,

Copyright© 漆えび論文-レッドビーシュリンプ飼育サイト , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.