【プラナリアゼロ レビュー】レッドビーシュリンプに無害!プラナリアを一気に退治!

プラナリアゼロ

urushiはレッドビーシュリンプを飼って2年位経ったときに、1度だけプラナリアが発生したことがありました。

レッドビーシュリンプに害なく、プラナリアを撃退した方法をご紹介します。

プラナリアを退治してから、親エビも稚エビも死ぬこともなく繁殖で増えました。

この記事では「【プラナリアゼロ レビュー】レッドビーシュリンプに無害!プラナリアを一気に退治!」について書いていきます。

プラナリアに困ったらプラナリアゼロ

10年以上前に、我が家で初めてプラナリアが発生しました!!スネールしか今まで発生したことがなかったので、すごく衝撃でした。

水槽の仕様は、レッドビーを飼育中のアマゾニア水槽です。この水槽だけに発生。

きっとどこからか紛れ込んだんだと思いますが…見当もつきません。

そこで、コレ!プラナリアゼロ

紅蜂さんの商品です。

urushi
エビには無害との事だったのですが、やっぱり心配。

でもプラナリアが発生してから、稚えびが少ない…チマチマ取っても、増える一方。

石巻貝さんを避難させ、説明にあった通りにエアレーションを強くして、、、規定量投入!!

白い粉で、サーって水槽内に広がりました。プラナリアzeroを投入しても、エビは元気!!

1日・2日・3日と繰り返し、ちょっと休憩。もう1回投与で、プラナリア撲滅に成功しました。

現在、あれから1ケ月が経ちますが1匹もプラナリアは居ません。

そして、稚えびは……めっちゃ増えました。前から居たエビも1匹も☆にはなっていません

すごい商品です。

urushi
プラナリアに悩んだら、urushiはお薦めだと思います。

こんな記事も読まれています

  • この記事を書いた人

urushi

エビ歴11年目。(アクア歴:22年)。元兼業ブリーダー。本業ではラボで遺伝子組み換えの魚の研究者をしていました。 専門的なことも含めて、レッドビーシュリンプの飼育が楽しめる情報をお届けします!

-トラブル/死因

Copyright© 漆えび論文|レッドビーシュリンプ飼育サイト , 2020 All Rights Reserved.