濾過バクテリアを攻略すれば小型水槽でもレッドビーシュリンプ爆殖

濾過バクテリアをコントロールできれば小型水槽でも殖える

家のキッチン横のちょっとしたカウンターに、6リットル水槽を設置。

レッドビーシュリンプを5匹入れました。

観賞用に。それから、3ヶ月。

爆殖!!

 

抱卵も止まらないし、稚エビの数も100は超えています。

 

栄養系ソイルを使い、濾過バクテリアを攻略すれば、小さな水槽でもレッドビーシュリンプは増えます。

初心者さんには45センチ水槽が、urushiはやっぱオススメです。

バクテリアについては下記の記事が参考になるかと思います(^^)/

レッドビーシュリンプの飼育とバクテリア: 硝化菌がアンモニアを変化させている

レッドビーシュリンプの飼育とバクテリア: 硝化菌がアンモニアを変化させている

続きを見る

超小柄水槽にはこちらのグッズがオススメ
バクテリアを活着し水質を安定させます。

バイコム
¥663 (2021/09/03 17:47時点 | Amazon調べ)

詳しくは専用記事を用意ししています。

バクテリアを安定させる『バイコム』:バフィーボード

【バイコム バフィーボード】小型水槽に特におすすめ!バクテリアを強力活着

続きを見る

  • この記事を書いた人

urushi

エビ歴13年。(アクア歴:24年)。元兼業ブリーダー。本業ではラボで遺伝子組み換えた魚の研究者(お堅い仕事)をしていました。 今はまったり趣味でエビを楽しんでいます。 専門的なことも交えながら、レッドビーシュリンプの飼育について書いてます。ゆるーくお付き合いくださいませ。

-飼育/メンテナンス
-,