水温/水質

レッドビーシュリンプの数値目標|TDSの値を正しく知ろう

水温/水質

レッドビーシュリンプ水質|TDS/pH/GH/硝酸塩/亜硝酸/アンモニアの数値目標

urushiは大手製薬会社の研究所に勤務していました。 遺伝子を組み替えた魚などを扱っていた関係で、データ=数値の大切さを知っているのでかなり重視しています。 研究者肌なので『根拠』を追い求めるスタイルです。一般の方や、勘に頼るタイプの飼育者からは奇異に映ると思います。 今回は、レッドビーシュリンプの水槽のTDSの数値目標について解説します。 urushi漆えび論文、小難しく感じるかもしれません(笑) この記事では「レッドビーシュリンプ水質|TDS/pH/GH/硝酸塩/亜硝酸/アンモニアの数値目標」につい ...

水温/水質

レッドビーシュリンプ水槽の指標『ケンミジンコ』

ども!元ブリーダーのurushiです。 レッドビーシュリンプ水槽の状態を見極めるのには、水質測定などによる数値データによるものと、生体や水などの目視によるものの2つを駆使します。 数値データと水槽内の状態観察といった違ったアプローチで、多角的に水槽を見ることで情報量は増え、水槽といった限られたスペースで飼育されている生体を健全に育成できます。 今回は生体のバロメータと言えるケンミジンコについて書いてみたいと思います。 urushiケンミジンコって実は重要な指標なんだ。みなさんの水槽の中にいるかな?? &n ...

漆えび

水温/水質

レッドビーシュリンプの水温|夏場の水温上昇による死亡を防ごう!

どうも、元ブリーダーのurushi(urushiebi64)です。 今回は真夏の水槽の水温についての話と対策方法です。 水温と言えば、真夏以外でも朝夕の気温差の激しい時期にも注意して欲しいものです。 繁殖や生死にかかわる水温を、この記事で一度確認しましょう! もくじ レッドビーシュリンプの水槽 真夏の水温対策していますか?水温上昇に注意!溶存酸素は減り、必要酸素は増えるレッドビーシュリンプの水温の限界は?夏場は必須!水槽の水温上昇を防ぐアイテムエアレーション強化にも取り組もう!アマゾンフロッグピットなどの ...

TDSメーター

水温/水質

【水質について】TDSメーターを使いこなせば、最高の水が作れる!

もくじ 飼育水の中の不純物(ミネラル)の量を計測しよう!【水質について】TDSメーターを使いこなせば、最高の水が作れる!まとめ飼育水の中の不純物(ミネラル)の量を計測しよう! ども。元ブリーダーのurushiです。 皆さんは、エビの飼育水の水質検査を行っていますか? これがエビの飼育には結構重要なのです!   熱帯魚歴がある人が、エビの飼育で躓くのも当然なんです。 エビは飼育水にとても依存している生物だからです。 ミナミヌマエビやチェリーシュリンプなど、一部とても強いエビもいますが、 多くの観賞 ...

アクアリウム用浄水器フレッシュZ

水温/水質

本気でエビの水を学びたい人へ

urushiは職業が研究者である側面も持っていたので、水に関する関心は相当なものでした。 レッドビーシュリンプで色々と勉強した結果、国内で飼育が難しい養殖魚の養殖場を責任者として立ち上げることまでできましたw そこで、urushiが取り組んだ『水作り』の話を書きたいと思います。 エビの飼育は水を学べば見えてくる世界が違う 今から7年ほど前、何もわからず水道水をカルキ抜きしてエビの飼育に使っていた時から話が始まります。 ちまたでは、湧水が良いといわれていて遠方まで汲みに行っている飼育者もいました。 エビは薬 ...

水温/水質

レッドビーシュリンプ:エビの飼育は『水作り』が命

水にこだわりを持てばレッドビーシュリンプの飼育は成功する   今日は漆えびが入ってる水槽のビーを全員、違う立ち上げてた水槽に移しました。 なぜか?? urushiはとーっても『水』にこだわりを持っています! 毎日、エビもそうですが『水』の観察も念入りにしています。 ここ1週間くらい漆えびの水槽の水が、なんだか気に入らない状態で。 テリやツヤってのが若干悪い・・・ たぶん「え?どこが??」って言われそうな微々たる変化です。 でも、urushiには納得できません! そこで、立ち上げてた水槽がいい具合 ...

水温/水質

レッドビーシュリンプの飼育とバクテリア: 硝化菌がアンモニアを変化させている

レッドビーシュリンプの飼育に欠かせない硝化菌 『硝化菌』って聞いたことありますか? エビを飼育してる方は『バクテリアを大事に思ってる』場合が多く、聞いたことある場合が多いと思います。 (ガンガン吸着系ソイル派の飼育スタイルでは、当てはまらないかもですが(笑) まず『硝化菌』ってなんでしょう? 簡単に説明すると大きく2つの細菌がいます。 ・ニトロソモナス(亜硝酸菌) ・ニトロバクター(硝酸菌) こんなところがポピュラーな細菌になります♪ これらに分類される菌が、みなさんの水槽の中で活躍してくれてます。 えっ ...

水温/水質

レッドビーシュリンプの死亡とNO3とバクテリア

今日の話題はバクテリア。 ちょこっと過去にもふれたことある記事ですが…ゆるーい感じでいきます(笑) もくじ レッドビーシュリンプを死に至らしめる低毒性の硝酸塩栄養系ソイルは硝酸塩に注意レッドビーシュリンプを死に至らしめる低毒性の硝酸塩 最近気になるNO3(硝酸塩)の値。 元をたどればアンモニア→NO2(亜硝酸)→NO3(硝酸塩)で、バクテリアなどの微生物が水槽内のアンモニアを分解をしてできた物質。 アンモニア&NO2が0ってことはちゃんとバクテリア(好気性)が分解してくれてる証拠。 じゃ、NO3は? 脱窒 ...

水温/水質

水槽が多い場合はエアコンで水温管理

皆さんは寒いこの時期、体調の方はいかがですか?   エアコンで水温管理すればお得 わたしの家は暖房をつけなくても、冬でも18℃あります♪ 節電してたら…エビさんがそんなに増えなくなってました(笑) ま、18℃なんで当たり前ですが・・・。 しかし自分が寝込んだこともあり、この所はエアコンを24時間つけて20℃以下にはならないようにしました。 それだけでよく増えてきました。 ここ最近ではめったに見なかったシャドーの稚エビちゃん。 レッドビーの稚エビちゃんも好調です! 23~25℃位にしたらどれだけ絶 ...

水温/水質

【水温】 レッドビーシュリンプの抱卵の法則

もくじ レッドビーシュリンプには抱卵の法則がある水温で春を訪れさせるレッドビーシュリンプには抱卵の法則がある この冬に節電に取り組み、ほとんど暖房をつけずに、水槽のヒーターも入れずに過ごした話をご紹介。 その結果、室内は2月下旬で暖房なしで18℃キープ。 (来客時や、夜冷え込んだ時なんかはエアコンで23℃設定で過ごしました。) エビの水槽の水温はライトの関係で、最低18℃~19℃キープでした。   エビさんには寒い時期を過ごしてもらったな~と(笑 もちろん体内活動は低下し、脱皮も少なくなり、抱卵 ...

水温/水質

レッドビーシュリンプ飼育のための『濾過バクテリア』:活動の条件

今回は『濾過バクテリアの活動の条件』を書きます。   濾過バクテリアについて、今までこんな記事を書いています。   urushi今までに学んだ知識を最大に生かす、実践編へ突入です。   もくじ レッドビーシュリンプ飼育のためのバクテリアの活動の条件濾過バクテリアには活動が活発になる水温がある濾過バクテリアが活発になるPHが存在するPHを正確に知るにはデジタル式の測定器が一番レッドビーシュリンプ飼育のためのバクテリアの活動の条件 皆さんは、有名なブリーダーさんが「立ち上げ時には ...

水温/水質

濾過バクテリア:『硝化菌の概要と平均倍増時間』

もくじ レッドビーシュリンプ水槽のバクテリアの増殖時間濾過バクテリアが増えるのには時間がかかるアマゾニアなど栄養系ソイルではバクテリアの必要数が増えるレッドビーシュリンプ水槽のバクテリアの増殖時間 今回から2回にわたって『通性嫌気性細菌』=『好気性菌』の知識の深掘りをします。   今回は前編として『硝化菌の概要と平均倍増時間』の話をご紹介します。 『硝化菌』という言葉は聞いたことありますね。 これが、アクアリウムで言うところの『通性嫌気性細菌』=『好気性菌』に属する菌のことです。 エビを飼育して ...

© 2020 漆えび論文|レッドビーシュリンプ飼育サイト