「水温」 一覧

レッドビーシュリンプ 水温

2017/8/10

レッドビーシュリンプの水温上昇による死亡を防ごう!

ども、元ブリーダーのurushiです(''◇'')ゞ 今回は真夏の水槽の対策のお話です。   レッドビーシュリンプの水槽 真夏の水温対策していますか? 連日暑い日が続いていますね!! エビは元気にしていますか? レッドビーシュリンプにとって水温上昇は、死亡するリスクを引き上げる要因になります。 水温が上がるとなぜ死亡するリスクが上がるかご存知ですか?   夏は溶存酸素は減り、必要酸素は増える 水温が上がると溶存酸素量は減り、そこへ追い打ちをかけるように、バクテリア類とレッドビーシュリン ...

水温 飼い方 飼育裏技

2017/1/18

水槽が多い場合はエアコンで水温管理

皆さんは寒いこの時期、体調の方はいかがですか?   エアコンで水温管理すればお得 わたしの家は暖房をつけなくても、冬でも18℃あります♪ 節電してたら…エビさんがそんなに増えなくなってました(笑) ま、18℃なんで当たり前ですが・・・。 しかし自分が寝込んだこともあり、この所はエアコンを24時間つけて20℃以下にはならないようにしました。 それだけでよく増えてきました。 ここ最近ではめったに見なかったシャドーの稚エビちゃん。 レッドビーの稚エビちゃんも好調です! 23~25℃位にしたらどれだけ絶 ...

水温 飼い方 飼育裏技

2017/1/13

【水温】 レッドビーシュリンプの抱卵の法則

レッドビーシュリンプには抱卵の法則がある この冬に節電に取り組み、ほとんど暖房をつけずに、水槽のヒーターも入れずに過ごした話をご紹介。 その結果、室内は2月下旬で暖房なしで18℃キープ。 (来客時や、夜冷え込んだ時なんかはエアコンで23℃設定で過ごしました。) エビの水槽の水温はライトの関係で、最低18℃~19℃キープでした。   エビさんには寒い時期を過ごしてもらったな~と(笑 もちろん体内活動は低下し、脱皮も少なくなり、抱卵も。。。ほとんどしません。 当たり前ですが、稚エビの成長や親エビの代 ...

ろ過/バクテリア 水温 飼い方

2016/11/26

レッドビーシュリンプ飼育のための『濾過バクテリア』:活動の条件

レッドビーシュリンプ飼育のためのバクテリアの活動の条件 今回は『濾過バクテリアの活動の条件』を書きます。   濾過バクテリアについて、今までこんな記事を書いています。  漆えび論文-レッドビーシュリンプ飼育サイト濾過バクテリア:概論レッドビーシュリンプの飼育を成功させる濾過バクテリア今回の話題は『濾過バクテリア』です。 バクテリアについては、とても深く長い記事になります。まず『濾過バクテリア』の働きの全を、大きく理解するところから始めたいと思います。 主なサイクルは ...

レッドビーシュリンプ 死亡原因 水温 飼い方

2016/10/22

レッドビーシュリンプの酸欠と水温

酸欠に弱いエビ 酸欠に弱いというシュリンプ類、確かにそれは本当だというデータもあります。 ヘモシアニンという血色素だけを考えても酸素運搬効率が悪いです。(詳しくは下記記事へ)  漆えび論文-レッドビーシュリンプ飼育サイト酸欠とシュリンプの血液の関係 オススメのエアポンプエアレーションにも関係する、酸欠とシュリンプの血液(ヘモシアニン)の関係 よく、夏場はエアーを強めにって聞きますよね。それは何故か?水温が上昇すると、水に溶け込んでいる酸素の量が減少します。だから、酸欠になる!と。ここま ...

Copyright© 漆えび論文-レッドビーシュリンプ飼育サイト , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.