水温 飼い方 飼育裏技

水槽が多い場合はエアコンで水温管理

投稿日:2017-01-18 更新日:

皆さんは寒いこの時期、体調の方はいかがですか?

 

エアコンで水温管理すればお得

わたしの家は暖房をつけなくても、冬でも18℃あります♪
節電してたら…エビさんがそんなに増えなくなってました(笑)
ま、18℃なんで当たり前ですが・・・。
しかし自分が寝込んだこともあり、この所はエアコンを24時間つけて20℃以下にはならないようにしました。

それだけでよく増えてきました。
ここ最近ではめったに見なかったシャドーの稚エビちゃん。

レッドビーの稚エビちゃんも好調です!

23~25℃位にしたらどれだけ絶好調になるのでしょう。
節電で、しないけど(笑)

大きなオスはカッコいいですね!

 

あんまりいないけど、黒も渋い。

この頃は『色が濃くて、キレイな子』よりも、どことなく野性味を残した個体が個人的に惹かれる。
長くエビを飼って、渋めが好みになってきました(笑)
モスラよりパーフェクトバンド!みたいな。

 

Ymobile

vtagu

valu

AMP対応タグ

漆えびが使うおすすめベスト

カルシウム剤

アラガミルクはurushiが使うカルシウム添加剤です。カルシウム系添加剤はこれ以外使っていません。

カキガラで長期的に維持しつつ、アラガミルクで調整している感じです。

おすすめのエサ

エサは固形飼料ではこれを好んで使っています。まず手で簡単に割れるので細かくしてエサやりができます。

また水中である程度細かく砕けるので、稚エビがいる場合は歩留まり向上に役立ちます。

ミネラル系添加剤

バイオカルチャーのSMWとともに、ミネラル添加として利用しています。

水槽の数が多いとミネリッチの方がコスパ的に使いやすいです。

水槽の数とコンディションに合わせて使い分けています。

-水温, 飼い方, 飼育裏技
-

Copyright© 漆えび論文-レッドビーシュリンプ飼育サイト , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.