「エサ/添加剤」 一覧

エサについて 商品インプレッション

レッドビーシュリンプのオススメの餌4つ

レッドビーシュリンプの餌について レッドビーシュリンプのエサは色々なものが売られています。 urushiも今まで10年近くレッドビーシュリンプとシャドーシュリンプを飼っているので、 色んなエサを与えてきました。   その中でurushiえびが、ずっと与え続けているゴールデンローテーション4を紹介しちゃいます!     ①人工飼料 シラクラ エビ玉ソフトテイスト 30g エビ用の人工飼料は硬いモノが多いですよね。 この人工飼料は水の中で短時間で膨らんで、柔らかくなるのが特徴です ...

エサ/添加剤 ミネラル/カルシウム 飼育裏技

レッドビーシュリンプのミネラル剤について知っておくべきこと

今回はレッドビーシュリンプとミネラルのお話 難しいことばっか書くとドン引きされそうなんで、文面を分かり良く書きます!! シュリンプ用品には沢山のミネラル添加剤が発売されてますよね。 色上げ効果があったり、繁殖だって促したり、調子が上がるというミネラル。 そもそも、ミネラルってなんだ?とか思いませんか??     ミネラルとは何か? ミネラルは、NaやMgやKなどといった微量元素です。 簡単に言うと元は岩石なんです。 岩石といっても土や岩石の合成物となっているミネラルと言った方が近いです ...

その他の情報 その他添加剤 エサ/添加剤 飼い方

キトサンでレッドビーシュリンプの繁殖率はアップするのかな…part2

今回はキトサン自体について書きますね みなさんエビちゃんは増えてますか?? うちは絶好調です♪♪ 冬場は夏場と違い水温管理もしやすく、繁殖シーズン! 繁殖促進グッズを試したくなる気持ちはよくわかります。 でも、urushiにはキトサンに対して疑問が…って話でしたね。 キトサンのお話第1章は溶媒に秘密が?と思うと書きました。 キトサンは動物性食物繊維で、カニやエビの甲羅、昆虫の殻、キノコの細胞膜なんかに含まれています。   人が摂取した場合、ほとんど吸収されることなく体外へ排出されます。これは植物 ...

その他の情報 その他添加剤 エサ/添加剤 飼い方

キトサンでレッドビーシュリンプの繁殖率はアップするのかな…

よく、エビ用品の添加剤に『高濃度キトサン』『繁殖促進』なんて書いてあるものを目にします。実際のところは??どうなのかなって思いませんか キトサンは多糖類の一種です。カニやエビの殻、昆虫の表皮、イカなどの骨格、キノコなどの細胞壁に含まれていて、動物性・植物性繊維であるキチンから抽出されるものです。 カニの甲羅-(炭酸カルシウム+タンパク質+色素)=キチン さらにキチンからアセチル基を外し、抽出精製するとキトサンができます。 簡単に書くとこんな感じです。 そして、urushiが気になるポイントはキトサンは水に ...

エサ/添加剤 ミネラル/カルシウム 商品インプレッション

実際に使って良かった『おすすめミネラル剤』

ども!元ブリーダーのurushiです(^^)/ urushiが使用しているミネラル剤を公開!   まずは、 ①『バイオカルチャーSMW』 定番中の定番のミネラル剤。 エビの飼育だけでなく、熱帯魚の色上げにも効果がありました! とても濃縮されており濃いので、レッドビーシュリンプには1リットルに1滴垂らす程度でOKです。 使用容量通り入れてしまうと、エビには変化が大きすぎます。 目的がありRO水を使用しているときなどは、TDSが目標値になるまで追加して使ってます。 値段が高いですが、週に1回数滴入れ ...

エサ/添加剤 ミネラル/カルシウム レッドビーシュリンプ

レッドビーシュリンプは甲殻類

甲殻類を知ることでエビの飼育で目指すものが見えてくる   レッドビーもシャドーも皆さんご存じ甲殻類ですよね。 簡単に甲殻類のまとめ…。 甲殻類は多くのミネラルを必要とします。 それは、甲殻つまりカラを持つためです! 大昔、地球には海が誕生し微生物が生まれ、それを食べる貝などの生物が生まれ…と海はどんどん生態系を築いてきました。 海の底にはいろいろな生物の死骸、それを分解する生物が増えていきました。 そして海底には分解に時間のかかる、多くの貝が死んだ後の貝殻が蓄積し、時間をかけ海水に溶け再び海にミ ...

Copyright© 漆えび論文-レッドビーシュリンプ飼育サイト , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.