ミネラル/カルシウム

アラガミルクを加える

ミネラル/カルシウム

レッドビーシュリンプにカルシウム剤 アラガミルクの詳しい使い方

ども、元ブリーダーのurushiです('ω')ノ   今回は、前回のミネラル系の添加剤の使い方のコツに引き続き、カルシウム剤の添加のコツのお話です。 前回のミネラルの記事はこちらです↓  nsmt-a.infoレッドビーシュリンプのためのミネラル添加剤の注意点とコツhttps://nsmt-a.info/2017/09/13/mineral-additives/レッドビーシュリンプに添加剤を使用するときの注意点と使用時のちょっとしたコツども、元ブリーダーのurushiです(' ...

レッドビーシュリンプの	添加剤について知りたい

ミネラル/カルシウム

レッドビーシュリンプのためのミネラル添加剤の注意点とコツ

レッドビーシュリンプに添加剤を使用するときの注意点と使用時のちょっとしたコツ ども、元ブリーダーのurushiです('ω')ノ 今回は添加剤の使い方について記事を書いていきたいと思います。 添加剤はあくまでもサポート まず、実際に添加剤のお話に入る前に大事なポイントを。 urushiもそうでしたが、初心者の方は添加剤を多用したり、添加剤ジプシーとなっていろいろなものに手を出しすぎたりする傾向があります。 実際に飼育をマスターすると添加剤には頼るのはほんの少しなんです。   調子のよい水槽をさらに ...

アクア用品レビュー ミネラル/カルシウム

【エビ飼育の最強のカルシウム剤】アラガミルクの使用方法と注意点

ども、元ブリーダーのurushiです(^^)/ 実際に使って良かった『おすすめミネラル剤』をご覧になって、 お問い合わせをいただいたので、今回はアラガミルクについての記事を書いていきます。   アラガミルクって何? カミハタ アラガミルク 480ml カミハタ Amazonで探す 楽天で探す Yahooショッピングで探す 製品の特徴 飼育水槽では下がりやすいPH値およびKH値を、天然の海水に近い状態に安定させる添加剤です。 天然のアラゴナイト微粉末を含んでおりカルシウムや炭酸、ストロンチウムと微 ...

ミネラル/カルシウム 飼育裏技 餌/添加剤

レッドビーシュリンプのミネラル剤について知っておくべきこと

今回はレッドビーシュリンプとミネラルのお話 難しいことばっか書くとドン引きされそうなんで、文面を分かり良く書きます!! シュリンプ用品には沢山のミネラル添加剤が発売されてますよね。 色上げ効果があったり、繁殖だって促したり、調子が上がるというミネラル。 そもそも、ミネラルってなんだ?とか思いませんか??     ミネラルとは何か? ミネラルは、NaやMgやKなどといった微量元素です。 簡単に言うと元は岩石なんです。 岩石といっても土や岩石の合成物となっているミネラルと言った方が近いです ...

実際に使って良かったミネラル剤

アクア用品レビュー ミネラル/カルシウム 餌/添加剤

実際に使って良かった『おすすめミネラル剤』

ども!元ブリーダーのurushiです(^^)/ urushiが使用しているミネラル剤を公開! まずは、 ①『バイオカルチャーSMW』 定番中の定番のミネラル剤。 エビの飼育だけでなく、熱帯魚の色上げにも効果がありました! とても濃縮されており濃いので、レッドビーシュリンプには1リットルに1滴垂らす程度でOKです。 使用容量通り入れてしまうと、エビには変化が大きすぎます。 目的がありRO水を使用しているときなどは、TDSが目標値になるまで追加して使ってます。 値段が高いですが、週に1回数滴入れるだけで効果が ...

ミネラル/カルシウム レッドビーシュリンプ 餌/添加剤

レッドビーシュリンプは甲殻類

甲殻類を知ることでエビの飼育で目指すものが見えてくる   レッドビーもシャドーも皆さんご存じ甲殻類ですよね。 簡単に甲殻類のまとめ…。 甲殻類は多くのミネラルを必要とします。 それは、甲殻つまりカラを持つためです! 大昔、地球には海が誕生し微生物が生まれ、それを食べる貝などの生物が生まれ…と海はどんどん生態系を築いてきました。 海の底にはいろいろな生物の死骸、それを分解する生物が増えていきました。 そして海底には分解に時間のかかる、多くの貝が死んだ後の貝殻が蓄積し、時間をかけ海水に溶け再び海にミ ...

Copyright© 漆えび論文-レッドビーシュリンプ飼育サイト , 2019 All Rights Reserved.