urushiのつぶやきblog

urushiのつぶやきblog

エビを撮るためのレンズが欲しい

urushiの欲しいもの ただいま、旅行で奄美大島に滞在した帰りの飛行機の中です。 レッドビーシュリンプ撮影用のカメラレンズが欲しい! 一眼レフのマクロレンズが欲しいと思ってます。 なぜなら、漆レッドビーシュリンプを撮りたくなったから。 インターネットではブログやオークションなんかで、とてもきれいなレッドビーシュリンプの写真あるじゃないですか。いいなーと思ったんですよね(笑) 一眼レフは初心者モデルのNikon D3300を持っています。 これはワンコの写真をきれいに撮りたくて購入したものです。 それを用 ...

urushiのつぶやきblog

レッドビーシュリンプの産卵と抱卵の瞬間

レッドビーシュリンプが卵を1つ1つ大事そうにお腹に抱えているところ どうも、元ブリーダーのurushiです。 『urushiのつぶやき』と題した、日常のちょっとしたことを発信するこのカテゴリー。 他のカテは情報を発信していますが、このカテはゆるーい感じですのでお時間があるときに覗いてくださいね~(*'ω'*)     第1回目の投稿は、レッドビーシュリンプの抱卵の瞬間 たまたま夜寝る前に、ライトが消えた水槽を観察していると1匹のメスが卵を産んでいました。 ライトが消えてて、iPhone ...

urushiのつぶやきblog

【独り言】最強のソイル

ソイルこそエビ飼育の肝 最強soilは…もちろんアマゾニアパウダー! これに尽きる!! そして、合わせ技のコンビNo.1はジュン (JUN) マスターソイル HG!   今までいろんなソイルを使ってきたけど、これが一番安定型。 そして良くエビが増える。 urushiの相性一番ソイル!        

urushiのつぶやきblog

【独り言】遺伝解析しちゃうと面白くないよ

シャドーシュリンプの遺伝   エビの遺伝って不思議ですねー。 シャドーも青地が強い子や白い子や(笑 同じ兄弟でもいろんな表現が生まれたり。 わたしは趣味でシャドーを楽しんでいますが、ブリーダーさん達は大変でしょうね!! こうも遺伝学やら複雑になっていくと。。。   わたしは仕事柄、遺伝学的統御や遺伝子配列、生物学的構造なんかは詳しいですが、 趣味に持ち込むと疲れちゃうので、ボチボチエビの不思議と向き合っています。 PCRなんかかければ、遺伝子配列なんてバキってでるんだろうなー(笑 エビ ...

urushiのつぶやきblog

E.ロンギカブス

エキノドルス レッドビーシュリンプの水槽に、草丈30センチを超える水草を導入しました。 urushiにとっては初のエキノドルスになります。   今日の話題は、エキノドルス。 先々週位に買っちゃいました、『E.ロンギカブス』 草丈は30センチを超えるほどです!   野生種らしく凛とした姿が気に入りました。 イメージ的に水槽内に大木ってな感じにしたかったので大成功で、次々新芽を出して根も貼ってきたのかな?と調子も上々です。 水草が調子いいと…もちろんエビも。 稚エビの成長スピードがすごくい ...

Copyright© 漆えび論文-レッドビーシュリンプ飼育サイト , 2019 All Rights Reserved.