urushiのつぶやきblog

稚エビが増えて漆えび絶滅の危機は去った(笑)

投稿日:

どもurushiです。

じつは漆えびが昨年8月には、2匹となり絶滅の危機だったんです。

 

関西から関東への転勤やら引っ越しで、水槽出の飼育は全部止め、漆えびを全部実家へ預けていたんです。

実家では母がエビに目覚め、順調に増えて買い取ってもらったりもしていたのですが、

実家のワンコが高齢になり介護が必要になって、エビへ集中できなくなってリセットをしなくなると稚エビが残らなくなり、徐々に数を減らし2匹となっていました。

犬の介護とエビの飼育が大変だったので、あえてリセットせずに数を減らしたって感じですね。

 

2匹の状態で幸運にも??urushiは実家の近くへ引っ越ししたため、2匹を引き取って6リットル水槽で飼育。

そこで増え始めました!

 

今では水槽もサイズアップ!

写真は3日前に生まれた稚エビです。

やっぱレッドビーシュリンプは可愛いですね。絶滅の危機でしたが今後どんどん増やします(^_-)-☆

 

稚エビが残らないときはリセットですよ~

Ymobile

vtagu

valu

AMP対応タグ

漆えびが使うおすすめベスト

カルシウム剤

アラガミルクはurushiが使うカルシウム添加剤です。カルシウム系添加剤はこれ以外使っていません。

カキガラで長期的に維持しつつ、アラガミルクで調整している感じです。

おすすめのエサ

エサは固形飼料ではこれを好んで使っています。まず手で簡単に割れるので細かくしてエサやりができます。

また水中である程度細かく砕けるので、稚エビがいる場合は歩留まり向上に役立ちます。

ミネラル系添加剤

バイオカルチャーのSMWとともに、ミネラル添加として利用しています。

水槽の数が多いとミネリッチの方がコスパ的に使いやすいです。

水槽の数とコンディションに合わせて使い分けています。

-urushiのつぶやきblog
-

Copyright© 漆えび論文-レッドビーシュリンプ飼育サイト , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.