エサについて 商品インプレッション 飼い方

レッドビーシュリンプのオススメの餌4つ

投稿日:2017-02-23 更新日:

レッドビーシュリンプの餌について

レッドビーシュリンプのエサは色々なものが売られています。

私も今まで10年近くレッドビーシュリンプとシャドーシュリンプを飼っているので、

色んなエサを与えてきました。

 

その中でurushiえびが、ずっと与え続けているゴールデンローテーション4を紹介しちゃいます!

 

 

①人工飼料

シラクラ エビ玉ソフトテイスト 30g

エビ用の人工飼料は硬いモノが多いですよね。

この人工飼料は水の中で短時間で膨らんで、柔らかくなるのが特徴です。

柔らかくなるのが速いので、最初に匂いにつられてやってきた稚エビもツマツマして食べることが出来ています。

硬いエサだと稚エビが来ても、上手く食べられないのか離脱する個体が多いですが、このエサは大丈夫です。

あと、水に入れてから少し時間を置くと、ピンセットで簡単に細かく砕くことが出来ます。

生まれて間もない5ミリ前後の稚エビが多い場合は、エサを細かくできるので食べられない個体を減らし給餌効果を上げることが出来ます。

 

粒状のエサと違い大きな個体に持ち逃げされないので、色んなサイズがいる水槽にも向いています。

 

特長 ●アルミパッケージでチャック付!
●良質の昆布を主原料に使用し、ミネラル更にアップ!
●稚エビにも行き届き、程よい硬さのソフトテイストタイプ!
内容量 30g
原材料 海草粉末・天然抽出ビタミン・ミネラルクロレラ・スピルリナ
生産国 日本

 

 

新たな固形飼料をローテーションに加えようかと、シラクラシリーズ(SpecialとVIVID)のエサを比べてみました。

もしよろしければ参考にしてください↓

 

②酵素

錦えび PROSERIES 濃縮酵素 30g

水槽のバクテリアを活性するのにも有効な、この酵素ですが、

じつはレッドビーシュリンプの、特に稚エビも好んで食べます。

赤虫が食べられないサイズの稚エビの蛋白源として、とても優秀なエサになります。

このエサを稚エビの時に与えていると、歩留まりの向上がありました。

以来、水槽立ち上げ時だけでなく、エサのローテーションにもこの酵素を入れています。

 

対象 淡水エビ、シュリンプ
特長 ●水槽環境及びシュリンプの健康管理を目的として造られた天然醗酵バクテリアです。
●タンパク質を多く含む原料から作られていますので、シュリンプの抱卵率や生存率の強化が期待できる商品です。
●錦エビPROシリーズとの併用でより一層の効果が期待できます。
内容量 30g

 

酵素については別の記事で詳しく書いていますので、よろしければどうぞ!

酵素:成長促進

 

③赤虫

キョーリン UV赤虫 6枚セット

赤虫は欠かせないエサです。

赤虫を与えることで、繁殖率が変わると言っていいほどです。

やはり栄養価が高いので、エビ自体の活性化が進みます。

ただ質の悪い赤虫を与えると水の汚れが進みますので、私はキョーリンのUV赤虫を与えます。

この赤虫を小さなケースに入れ、そこへ飼育水を少し入れて溶かし、1匹ずつに溶けた赤虫をピンセットで水槽の下の方へ置いてやります。

我先に!とレッドビーシュリンプが集まります。

 

特長 ●ビタミン複合体をタップリ取り込んだバイオカプセルフードです。
しかも病原菌を持ち込まないクリーンな赤虫です。
●中国の自然保護地区の農場で養殖された赤虫を使用していますので、化学薬品などの有害物質で汚染されていません。
●独自に開発したスリーステップ殺菌方式で、赤虫体内まで殺菌していますので、病原菌を持ち込むこともなく、安心して給餌できます。
●デリケートな赤虫の細胞を壊さないよう、超急速冷凍していますので、栄養分の流出もなく、ほとんどの水を汚しません。
●手に直接触れることなく一つずつ取り出せるPTP方式の少量パックですから、給餌しやすく無駄もありません。

 

④ホウレン草

自家製 無農薬ホウレン草

使い古したソイルをプランターに入れ、種から育てます。

排水が出た場合はそれもプランターに与えます。

ミネラルや酵素など、色んなエビにとって良い物質をホウレン草へ吸わせてエビに還元します。

スーパーなどのホウレン草は農薬の心配がありますので、与えません。

私はホウレン草の苗が小さな状態のときに収穫し、お鍋でクタクタになるまで煮ます。

大きく育った本葉より、小さな株の葉の方が柔らかくエビが食べやすいからです。

稚エビから親エビまで、ホウレン草が大好きです。

カルシウムを溶かすと言われますが、ローテーションもしっかりしてありますので心配は無用です。

丸めてラップに包み冷凍し、必要な時に溶かして与えます。

 

 

餌のローテーション

1日に2回与えます。

①朝:人工飼料 夜:赤虫+酵素

②朝:人工飼料 夜:ホウレン草

①と②を交互に与えます。与えすぎず食べきる量で、なおかつ大切なのは少なすぎないこと!

エビはエサ不足でも、外見上は分かりません。

殻の中で痩せていく、身が小さくなっていきます。

 

温泉などでカニを食べた時に、身が大きいのと小さいのがあると思います。

小さいのはエサが少なかった(エサが少ない時期に水揚げされた)個体なんですよ。

余れば取り出せばいいので、少なすぎには注意してあげてくださいね。

 

 

 

-エサについて, 商品インプレッション, 飼い方
-, , , ,

Copyright© 漆えび論文-レッドビーシュリンプ飼育サイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.