飼育裏技

ゆるーいブログです

更新日:

Blogカテを作りました。
ここでは専門的な話抜きで、ゆるーい感じの独り言を書いていきます。
--------------------------------------------------------------------

今回は、レッドビーシュリンプの表現について書いていこうと思います。
ブログも始めたばかりなので、取っ付きやすいところから(^^)/

レッドビーの表現って、いきなり言われても分からない人もいますよね。
エビが好きで詳しい人はもちろん知っていると思いますが、つまり体の模様です。
レッドビーは元々、中国の野生の黒白のビーシュリンプ(←今のビーシュリンプよりもっとハッキリしない色味)から、突然変異として赤白が産まれてそれを固定したものだそうです。
その固定を行ったのは日本の方、つまりレッドビーシュリンプは日本生まれのエビなんです。

それから、最初は白も透明がかってたり赤も薄かったりしてたものを、多くのブリーダーさんが苦労され綺麗な発色のレッドビーを作出されました。
また、赤と白のストライプ模様を改良され白の部分をどんどん増やし、いろんな模様のレッドビーが誕生しました。
白の少ない順に大まかに言うと・・・
①バンド②タイガー③日の丸④進入禁止⑤モスラ⑥スノー
こんな感じに呼ばれています。
それから、足の色にも拘りがもたれるようになりレッドソックス(赤足)、ホワイトソックス(白足)っていうものも登場しました。

皆さんはどんなレッドビーが好きですか?
urushiは進入禁止までの赤足が好きです(*^_^*)
ベタベタの鎧みたいなビーを目指しています。
ちなみに副部長は表現系の白足が好みですね。

お気に入りの子がママさんになって、色々な模様の子供が産まれてきて。
最初は薄い色だったけど、選別を重ねて濃い色の水槽になっていく。
どんどんハマっていきますよ、エビには(笑)
しかも稚エビ可愛すぎでしょ♪ぴゅーって泳ぐし(#^.^#)

urushiの”イチオシ”飼育アイテム

カルシウム剤

カミハタ
¥2,448 (2018/9/21 18:14:10時点 Amazon調べ-詳細)

おすすめエサNo.1

-飼育裏技
-

Copyright© 漆えび論文-レッドビーシュリンプ飼育サイト , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.