ろ過/バクテリア 商品インプレッション 栄養・ミネラル 酵素

レッドビーシュリンプの飼育のための『酵素』:有効性の総括

投稿日:2016-11-02 更新日:

『酵素』の効果を整理していただくための『酵素の総括』

結論から先に申し上げます、私は酵素の添加をお薦めします

 

 

添加剤を吸収するのを助ける

皆さん、エビの水槽にいろんなミネラルや添加剤を入れていませんでしょうか?

でも、いくら各種栄養やビタミンやミネラルを与えていても酵素が不足すると効果はでません

食物の栄養吸収や神経の働き、体の細胞や血液や殻を作ったりする、免疫などの働きは全て酵素が関わっています。

酵素が不足すると、せっかくカルシウムやビタミン類などのミネラルを、添加して摂取させようと試みても十分な効果が得られないのです。

たとえば、人間でも健康に気を使ってサプリを採っても、酵素の量が不十分だと効果は半減してしまいます。

 

 

レッドビーシュリンプの飼育に役立つ酵素

私がエビの飼育に有益な効果があると思う酵素は、下記の3つです。
『消化酵素』
『新陳代謝に作用する酵素』
『水質浄化に作用する酵素』
です。

 

 

消化酵素』は、その名の通り消化吸収に作用する酵素です。

摂取した栄養分を効率良く吸収させ、無駄を減らす事ができます。

ミネラル強化やカルシウム添加など工夫された飼料の栄養を無駄なく吸収させ、その効果を実感するのには必要不可欠です。

 

細胞分裂に作用する酵素』は、細胞分裂やもちろん脱皮にも関係しています。

簡単にいえば新陳代謝に関わる酵素ですので、稚エビの成長や性成熟、寿命全てにかかわってきます。不足すれば、健康にエビを育成できませんし、効率よく繁殖させることもできません。

付随しますが、病気に対する抵抗力にも酵素は関与しており、酵素が足りなくなってしまうと病気や水質の変化などに弱くなってしまいます。

体内で作る事が出来る酵素は、量も種類も決まっています。ですので、酵素を添加し外から酵素を補う事で酵素不足を補う(酵素保有量を上げる)ことがポイントになるというわけです。

 

『水質浄化に関する酵素』水の中の有機物を分解するのに役立つ酵素です。

この酵素は汚染物質を硝化分解し、水の透明度の向上や沈殿物の減少、バクテリアの活動の活性化を促進します。

その事により、リン・窒素・アンモニア等の自然現象を強化補助し自然のバランスを保つ作用があります。

 

 

以上、3つの酵素の働きが、エビにとって良いと分かっていただけましたでしょうか。

酵素の添加は、メリットが多いと考えます。
飼育環境は人工的であり、自然恩恵を受けにくい状態です。

 

 

本来であれば、河川は流れ土壌からバクテリアやミネラルなど様々な物質を、エビが暮らす水辺へと運び入れます。

水道水や地下水、RO水などをエビの飼育には使うと思いますが、その水作りの際にも酵素は役に立つと言えます。

上手に利用することで、エビの飼育の成功に近付けます。

 

-ろ過/バクテリア, 商品インプレッション, 栄養・ミネラル, 酵素
-, ,

Copyright© 漆えび論文-レッドビーシュリンプ飼育サイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.